ハーモニーのポジティブを目指すブログ

アダルトチルドレン、毒親育ちを克服したブログ 一人で苦しみを乗り越えようと思うことをやめる

毒親は変わらないと諦める『毒親の子どもたちへ』感想と克服方法

毒親は諦める 私は毒親育ちだと自分では思っていて、生きづらさに長い間苦しんできました。 やっと克服できた今思うことは、親に期待しないことが大事で、克服するには親は変わらないと諦めることが大事だということです。 私は親を恨んでいたし、許せないと…

家族のトラブルや悩みを、家族だけで抱え込まない方がいい

家族の問題 私は毒親育ちだと自分では思っていて、長い間生きづらさと家族の問題に悩んできました。 私に家族の負の部分が集中していました。両親の夫婦喧嘩は頻繁にあったし、私は幼少期から体の不調がありました。 私は母に否定されることも多く、家庭に自…

アダルトチルドレンの生贄 -私を戸棚の骸骨にしないで-

アダルトチルドレンのタイプ アダルトチルドレンには色々なタイプがあります。家庭によって、子供が演じる役割も変わってきます。 私のタイプは、スケープゴート(生贄)とクラン(道化師)だと自分では思いました。 私の幼少期の家庭は、父、母、兄、私の四人家…

毒親育ちで帰る実家がなかった

私には帰る実家がなかった 今年も正月がやってきます。 昨年の今頃はこんな記事を書いていました。正月、GW、お盆どころか、365日帰る実家はない 365日帰る実家は無いけれど、前向きに生きていけます、というような内容です。 私は昨年まで親と絶縁していた…

ブログのネタに困ったら

ブログのネタ不足 私のブログの総記事数は64記事です。記事数が少なすぎるのに、ブログのネタ不足に悩んでいます。 書きたいことは書いた、というのが大きいかもしれません。だけど最低100記事は書いていきたいと考えています。 そこで一番困っていることが…

悩みが無さそうに見えるアダルトチルドレン -だけどピエロには涙が-

明るいアダルトチルドレン 私は幼少期の家庭では道化師の役割でした。両親の夫婦喧嘩は頻繁にあったし、私は自分のことを残念な子供だと思っていたから、自分が家庭に居場所を得るために、いつもおどけていました。 それは自分の人間関係でも同じでした。自…

毒親育ちで友達いない問題

毒親育ち、友達いない 毒親育ちの人は、友達が少ない人が、結構いるのかなと私は思います。もちろん私自身も友達がいるか微妙な感じです。 仲間は今のところ、多分います。 そんな感じの人間関係です。 生きる虚しさというのは、友達がいるかで大きく変わる…